Office 365 の新サービス Olso あらため Office Delve が先行リリース

以前のエントリで紹介した Office 365 の大型新機能(サービス)である「オスロ」が「デルヴ」と名前を変え、いよいよ正式サービスインです。現時点では先行リリース設定をオンにしている E プラン(の更に一部)のみですが、来年早々には全対象テナントに展開される見込み。

Office Delve(デルヴ)については投稿「Oslo(オスロ)はつまり検索の大強化。ただし当面 Office 365 限定」をどうぞ。

簡単にまとめると、Outlook(Exchange)、Yammer 、SharePoint などから、その人が普段、誰と頻繁にメールをやり取りし、よく会話し、どのサイトにアクセスし、何のファイルを編集し…といった情報を収集、解析し、いわゆる「ソーシャルグラフ」的な分析に基づいて「そのユーザーが今見るべき情報」をプッシュ表示してくれる仕組みです。ある意味、Facebook のタイムラインに似ていますね。

Z-net さんの日本語記事:
MS「Office 365」ビジネスユーザーにパーソナライズ検索の「Office Delve」を提供開始
公式情報はこちら(英語):
A milestone for Office Delve

現時点では、あくまで「先行リリース」で、この設定(管理ポータルの セービス設定>リリース)をオンにしている E プラン契約のテナントにのみ、順次展開されているようです。

20140909image01

ナビゲーション(スイートバー)に Delve の文字が…

20140909image02

ただ、このリンク開こうとすると[このページにアクセスする権限がありません]と表示されてしまうケースも沢山報告されています。まあ、リリース直後ですからね。もう少し待った方が良さそう。

20140909image03

とりあえず Delve の感じをつかみたい方は、こちらのレビュー動画がおすすめです(英語)。
Sharegate Blog by by Benjamin Niaulin
Review of Microsoft Office Delve for SharePoint Office 365

先行リリース以降の正式展開については、上の公式情報によると、Eプランについては 2015年の頭までに順次展開。それ以外のプラン(PやM)については、2015年1月から始まるリリースでの展開になるようですね。

Q. When will Delve be rolled out to all customers?
A. Delve will roll out to Office 365 customers in phases, first to customers that have elected to receive significant Office 365 service updates at first release, an opt-in program. Following that, Delve will roll out to all Office 365 customers over several months in standard release, the default option for Office 365 customers. We expect Delve to roll out to all eligible Office 365 customers by early 2015. For the Office 365 Business Essentials, Business Premium, Small Business, Small Business Premium and Midsize Business customers, first release rollout will begin in January 2015.

さて、この Office Delve。個人的には非常に期待している機能です。僕自身は SharePoint 2007 の頃からいちユーザーとして「検索は個人毎にパーソナライズされた結果が必要」「いや、日本では部署ナライズが最適かもしれない」という想いがあったのですが、この Office Delve で遂にそれが実現するかもしれません。さらに純粋な「検索」とは違い、プッシュ型の情報発信です。これが本当に上手く回れば、情報把握や情報伝達の範囲、その効率、という点でオフィスワークに革新が起こるかも?

もちろん、これあくまで可能性の話。いきなりそうはならないでしょう(苦笑)特に日本語や、日本的なワークスタイルに Office Graph による解析がどこまで精度を発揮できるか?はまだ未知数。少しづつ改善されてゆき、ある程度「完成」となるのは数年後ではないかと見ています。その間、オンプレミスへの適応がどうなるかも気になるところですね。

いまのところ、まだポテンシャルに期待、という段階ですが、引き続きこのサービスを注視してゆきたいと思います。

参考:
idea.tostring();
Office Graph と Office Delve の先行リリース開始と関連する情報まとめ


Author

中村 和彦(シンプレッソ・コンサルティング株式会社 代表)が「ユーザ視点の SharePoint 情報」を発信します。元大手製造業 SharePoint 運用担当。現SharePoint コンサルタント。お仕事のお問い合わせはこちらまでお願いします。当ブログにおける発信内容は個人に帰属し所属組織の公式発信/見解ではありません。
Twitter : @saruhiko
FB : 中村 和彦
MS MVP SharePoint 2009/10-2011/9
MS MVP Office 365 2012/10-

FaceBook Activity