Tag ‘SQL Server’

SharePoint 2010 での統計情報の更新とインデックス断片化解消処理に関するまとめ(ゲスト寄稿)

07_note

TweetSQL Server の処理速度に関係する統計情報とインデックスのメンテナンスは SharePoint Server 2010 では Health Analyzer のルールで定期的に行われるようになり、基本的 […]


SharePoint サーバーの突発的高負荷は統計情報の再作成で回復する、こともある

network-error

Tweet決して一般的な障害ではないものの、SharePoint 環境において、突然、データベースサーバが過負荷状態に陥りサービスダウンする、という問題が発生することがあります。この原因は直接のトリガは定かではないのです […]


書籍 SQL Server 2008 による Office SharePoint Server ストレージ技法

Tweetアスキー社から表題の書籍がリリースされました。SharePointはデータベースを意識させない設計思想ですが、やはり堅実な運用にはSQLの理解が必要不可欠です。


監査ログの削除はときとして大事。stsadm -o trimauditlog

Tweetコンテンツデータベースの実サイズ容量がシステム管理者の皮膚感覚よりも随分大きい場合、監査ログを疑った方が良いかもしれません。


いまさらながらコンテンツデータベースを計画する

TweetSharePoint でポータルを構築する場合、どうしてもサイトコレクション、サイト、サブサイトの構成にばかり注目してしまいがちですが、実はコンテンツデータベースの設計も重要です。


おっと!SharePointのキャパシティープランニングを忘れていた

Tweetキャッチーな表題ですが、実はとても有益な記事が掲載されていましたのでご紹介します。


Sharepoint_config_log の肥大化にもご用心

Tweet先日、Wss_content のトランザクションログが肥大化して、ディスク容量を圧迫する、というエントリを書きましたが、他にも同様の肥大化が懸念されるコンテンツがありました。Sharepoint_config […]


WSS_Content_log の肥大化にご用心

TweetわたしのMOSS環境ですが、単一のサイトコレクションで、WSS_Contentの容量が160GB…何かがおかしいのです。確かに、サイトは既にユーザに公開されており、多くのファイルが登録されています。しかし、こん […]


Author

中村 和彦(シンプレッソ・コンサルティング株式会社 代表)が「ユーザ視点の SharePoint 情報」を発信します。元大手製造業 SharePoint 運用担当。現SharePoint コンサルタント。お仕事のお問い合わせはこちらまでお願いします。当ブログにおける発信内容は個人に帰属し所属組織の公式発信/見解ではありません。
Twitter : @saruhiko
FB : 中村 和彦
MS MVP SharePoint 2009/10-2011/9
MS MVP Office 365 2012/10-

FaceBook Activity