SharePoint ユーザー会はじめました/参加者募集

仕事よりの話になりますが SharePoint / ShaerPoint Online のユーザー会「Japan SharePoint Users’ Forum」を設立しました。5月22日(木曜)に第一回を開催しますので、参加者募集中です。

SharePoint も ShaerPoint Online も当然ながら「企業用」のシステムです。そのため、他の利用者(会社)がどのように SharePoint を活用しているのかをベンチマークすることは、案外、難しい。

ある企業内の SharePoint 担当者が、他企業の担当者と知り合う機会は、とても少ないんですよね。また、ある意味にシステム≒業務です。SharePoint がなまじ「どのようにも使え」てしまうこともあり、各企業(担当)の状況(環境)や課題(問題)、施策(方針)、ひいては担当者の悩みはさまざまなです。

それでも、結局はどこまでも同じ「SharePoint」です。他のユーザーの活用実態を知る価値は大きい。同じような課題や悩みを抱えた他企業の SharePoint 担当者と、相談や情報共有が出来ればなお良い。─のですが、いかんせん、そうしたチャンスがない。

これは、前職で私自身が抱えていた悩みでもあります。SharePoint 担当者は孤独なのです(苦笑)まあ、実のところ、今でも状況はあまり変わらないのですが。コンサルタントとして多数のユーザー企業さまを見られるようになりましたが、他方、エンドユーザーと直接向かい合うことがまずないので、どうしても「現場感」「実利用感」のようなものが判りにくくなりますね。

それなら、いっそ、つくってしまえ!

という訳で。今回、SharPoint(含 SharePoint Online)のユーザー会をはじめることにしました。

日本 SharePoint ユーザー会(JSPUF)の設立と第一回本会の開催について
シンプレッソ・コンサルティング株式会社(東京都渋谷区、代表 中村和彦)は、このたび Microsoft 社製品である SharePoint Server、およびそのクラウドサービスである SharePoint Online のユーザー会「日本 SharePoint ユーザー会(Japan SharePoint Users’ Forum、以下 JSPUF)」を設立いたします。また、その第一回本会(発足会)を 2014 年 5 月 22 日(木)に開催します。
http://simplesso.jp/news_140422_JSPUF01.php

詳細は、上記ニュースリリースにすべてぶちこみましたので(笑)ぜひご一読ください。また、あわせて 5/22 日に開催となる第一回(発起会)の参加募集もこちらです。

大きな方針として、このユーザー会では、SharePoint 担当者同士の「相談」「情報交換」「情報共有」つまり相互支援を中軸としたい、と考えています。「フォーラム」という名称もそこからつけました。

大人数を集めて、テーマを決めて、それに沿って数社が事例を講演…といった、いわゆるセミナー的なものではなく、参加者個々が主体的に、現在抱えている課題や情報を発信し、それに対して他の参加者が応じる。ディスカッションですね。そのため、一回あたりの定員は少なめにおさせています。

まあ、正直、このやりかたが上手く行くか、そもそもニーズがあるのか、についてはやってみないと解りません(苦笑)参加すれば良いだけの一般的なセミナー型に対して、参加者の方のハードルも少し高いかと思いますし。しかし、だからこそ、忙しい担当者の方にも時間に見合うだけの価値がある「濃い」場にできるのではないかと、そう思っています。

なお、この JSPUF の開催にあたり、SharePoint MVP の及川氏が代表をつとめるアドバンスドソリューションズさん、SharePoint 管理/運用ソリューションで有名な AvePoint さんにご協力頂いています。この場を借りて、厚く御礼申し上げます。


Author

中村 和彦(シンプレッソ・コンサルティング株式会社 代表)が「ユーザ視点の SharePoint 情報」を発信します。元大手製造業 SharePoint 運用担当。現SharePoint コンサルタント。お仕事のお問い合わせはこちらまでお願いします。当ブログにおける発信内容は個人に帰属し所属組織の公式発信/見解ではありません。
Twitter : @saruhiko
FB : 中村 和彦
MS MVP SharePoint 2009/10-2011/9
MS MVP Office 365 2012/10-

FaceBook Activity