SkyDrive / SkyDrive Pro が名称変更「OneDrive」

以前から噂にはなっていましたが、Microsoft の無償クラウドスペース「SkyDrive」が、ついに名称変更になりました。あわせて、SharePoint 2013 / SharePoint Online の機能である「SkyDrive Pro」も変わります。

新しい名称は OneDrive(ワンドライブ)。あなたの人生「すべて」をひとつのドライブに(適当訳)とは、なかなか洒落たキャッチフレーズです。

OneDrive for Everything in Your Life
Why OneDrive? We know that increasingly you will have many devices in your life, but you really want only one place for your most important stuff. One place for all of your photos and videos. One place for all of your documents. One place that is seamlessly connected across all the devices you use. You want OneDrive for everything in your life.
http://blog.onedrive.com/onedrive-for-everything-your-life/

「SkyDrive」は、まさにクラウド領域であることが象徴的な名前でしたが、「One Drive」はどちらかとえば、この一つの領域ですべてを保存し、かつどんなデバイスからもアクセスできる、という、とても今時のクラウド(?)らしい雰囲気で、個人的には良い名前だと思います。

20140128image00

とはいえ、後付なんですけどもね(苦笑)。もともとは、英国の衛星放送が「SKY」という商標を保持していて、また自社でクラウドストレージサービスも提供していたため(ただし 2011 年に終了)、「SkyDrive」という名称はブランド誤認の問題がある、という訴えを起され、それに起因したやむない名称変更の筈です。

Microsoft made to rename Skydrive after BSkyB victory
http://www.bbc.co.uk/news/technology-23530337

気になる SharePoint 側の「SkyDrive Pro」ですが「OneDrive for Business」になります。これはちょっと残念かな。従来から「SkyDrive Pro」という名称は、SkyDrive の有償版で、お金を払うとアップグレードされる…という、まあ普通そう考えますよね(汗)という誤解が蔓延していましたので、ユーザーに説明する側としては、この際、この辺りの区別が判り易い名称にして欲しかったところです。

とはいえ、この名称変更を機に、更に SkyDrive、もとい OneDrive が使いやすくなってくれることを期待したいと思います。

The Official Microsoft Japan Blog : OneDrive ですべてのデータを 1 か所に


Author

中村 和彦(シンプレッソ・コンサルティング株式会社 代表)が「ユーザ視点の SharePoint 情報」を発信します。元大手製造業 SharePoint 運用担当。現SharePoint コンサルタント。お仕事のお問い合わせはこちらまでお願いします。当ブログにおける発信内容は個人に帰属し所属組織の公式発信/見解ではありません。
Twitter : @saruhiko
FB : 中村 和彦
MS MVP SharePoint 2009/10-2011/9
MS MVP Office 365 2012/10-

FaceBook Activity