SharePoint Workspace 関連リソースまとめ(暫定)

皆さん「SharePoint Workspace」活用されてますか?まあ、あまり話題になっていないところを見ると普及率は低そうですが…(苦笑) 自身の備忘録を兼ねて、関連リソースをまとめてみました。

SharePoint Workspace 2010は旧「Microsoft Office Groove」(ノーツの父、レイ・オージー氏が手がけた製品です)の次世代バージョンですが、よりSharePointに特化した実質的な新製品です。

その役割はSharePointクライアント。ノーツでいうところの「レプリカ」機能を提供します。SharePointのデータを同期して、オフラインで作業、再同期で反映が可能になります。

もちろん、Grooveが備えていたピア・ツー・ピアのファイル共有機能も引き続き存在します(製品の位置づけ上、あまり重視されていない感じがしますが…)

SharePointの弱点はやはりWebソリューション故のもっさり感。そして、通信環境に左右される点です。その補完製品として「ノーツ式のクライアント同期」は理想的と言えると言えるでしょう。

特に、どうしてもサーバスペック(=レスポンス)に限界があるOffice 365(SharePoint Online)では、Workspaceの活用は大きなポイントになるかもしれません。

ただ、いかんせん新製品のため、今ひとつ何が出来て、何が出来ないのか。そもそも使いモノになるのか、不安が有ります。実は私もよく判っていません(汗)そのため、これから勉強するところだったりします。

という訳で。私自身の備忘録に、関連リソースをまとめてみました。タイトルの通り「暫定」なので、今後、適宜更新する…かもしれません。もし他にお薦めの資料等ありましたら、コメントで教えて頂けると嬉しいです。

SharePoint Workspace 関連リソース

[自習書] SharePoint Workspace利用ガイド
PDF全94頁

 

[WhitePaper] SharePoint Workspace 2010 の展開の基本
spwEssentialswhitepaper.pdf

 

[WhitePaper] 大容量リストの設計とリスト パフォーマンスの最大化
SharePoint Workspaceは参照列の合計が8を超えるリストを同期出来ない。サイトに(合計)30000アイテムが存在する場合同期をブロックする。(ワード版

 

[Technet] Office 2010 のシステム要件 Microsoft SharePoint Workspace 2010
Internet Explorer 7 または Internet Explorer 8 (32ビットのみ)

 

[Technet] SharePoint Workspace 2010 の概要
15分間隔の自動同期。ファイル全体ではなく更新パケットのみ転送。
Windows デスクトップ サーチ 4.0による全文検索が可能。

 

[Technet] SharePoint ワークスペースの管理 (SharePoint Server 2010)

 

[Technet] SharePoint Workspace 2010 を計画する

 

[Technet] SharePoint Workspace 2010 を構成およびカスタマイズする

 

[Technet] SharePoint Workspace の接続をテストする

 

[Technet] Office カスタマイズ ツールを SharePoint Workspace 2010 向けに設定する
Groove ワークスペース機能の禁止。IPv6の有効化。IPv4の優先設定。

 

[Technet] SharePoint Workspace 2010 のグループ ポリシー

 

[Technet] SharePoint Workspace 2010 の展開チェックリスト

 

[Technet] SharePoint Workspace 2010 のトラブルシューティング
正しく同期しない > SharePoint側で SOAP over HTTP プロトコルによるファイル同期を有効にする必要有。ディスク領域の解放を促すメッセージが表示される > SharePoint Workspace に格納できるドキュメント数に制約有。約500で警告。1800でバイナリ同期停止。500:起動の都度警告メッセージ。1800:ドキュメントのプロパティのみダウンロードされる。起動の都度警告。利用そのもは継続可。

 

[Technet] SharePoint Server 2010 の容量管理: ソフトウェアの境界と制限|SharePoint Workspace の制限
リスト毎に30,000アイテム以上は同期されない。

 

[Offce support] Microsoft SharePoint Workspace 2010|Shared Folder restrictions and warnings
SharePoint Workspace cannot synchronize any files that are larger than 1 GB. Additionally, SharePoint Workspace will stop synchronizing any shared folder that exceeds the following limits: More than 5000 files or a set of files that exceeds 2 GB in total siz.

 

[TechNet Magazine] SharePoint 2010: SharePoint ワークスペースのストレージを最適化する
同期容量(ドキュメント数)の制約は絶対的。フォルダ単位で同期を指定できるのでそれを有効活用。推奨されるSQLのパフォーマンスモニタ

 

[Technet blog] To the SharePoint SP1 |updates for SharePoint Workspace 2010
SharePoint Workspace capacity limits have increased for SP1. The approximate upper limit for documents that can be stored in the Ofice Document Cache before you can start to see significant impact on memory and performance, has changed from approximately 1,800 to 10,000 documents, depending on file size, type, and contents.And, an update has been applied to Alternate Access Mapping handling as well.

 

[Microsoft SharePoint チームのブログ] SharePoint Workspace 2010 の紹介

 

[Microsoft SharePoint チームのブログ] SharePoint Workspace の使用による SharePoint サイトへのコンテンツ アップロードの促進
ライブラリのチェックアウト・チェックイン機能はローカルでも有効。

 

[Microsoft SharePoint チームのブログ] Windows Phone 7 と SharePoint 2010 のいくつかのヒント
Officeハブ = SharePoint Mobile Workspace

 

[KB] SharePoint Workspace 2010 をアンインストールする方法
既定では、SharePoint Workspace をアンインストールすると、すべてのアカウント データと Groove ワークスペース データがコンピューター上に残ります。このデータは、後でインストールした SharePoint Workspace で使用することができます。

 

[KB] SharePoint Workspace 2010 で一時データおよび永続データを削除する方法
原題 How to delete temporary and permanent data in SharePoint Workspace 2010

 

[KB] SharePoint Workspace 2010 を Office SharePoint Server 2007 サイトに接続できない
SharePoint Workspace 2010 はSharePoint 2010に対応 (含むOffice365、Fundation)。SharePoint 2007、WSS、BPOSには非対応。

 

[KB] SharePoint WorkSpace 2010 では、外部のリストを同期しようとするとエラー メッセージ:「この一覧を表示する項目がない」
原題:Error message when you try to synchronize an external list with SharePoint WorkSpace 2010: “This list doesn’t have items to display”
特殊文字の問題。A period (.) A backslash (\) A bracket ([)

 

[KB] 複数のコンピューターで SharePoint Workspace 2010 アカウントを使用する方法
他コンピューターで同一アカウントを使用するには既存のアカウントをエクスポート→インポートする。[ファイル][保存して送信] [別のコンピューターにアカウントを送信] 。アカウント構成ウィザードで [既存アカウントの復元] 。

 

[KB] SharePoint ワークスペースの office 2010 の SP1 をインストールします。
Office 2010 SP1を適用するとWorkspaceが(勝手に)インストールされてしまうので注意。

 

[KB] Windows Mobile 6.5 の SharePoint Workspace Mobile 2010 を使用して SharePoint 2010 サイトに接続する方法

 

[KB] SharePoint Workspace 2010 を構成するときに URL を解析できなかったことを示す、エラー メッセージが表示されます。
「URL を解析中に問題が発生しました。確認し、URL に入力ミスが含まれていないことを確認してください。」FQDNをパブリックURL として構成する。

 

[KB] Office 2010 環境で名前に “未満” の文字 (<) が含まれている外部リストを展開しようとすると、"System.Xml.XmlException" エラーが表示される
<」を含むリスト名は同期に失敗する。

 

[Blog] Working within SharePoint Workspace’s storage limitations

 

[Blog] SharePoint Workspace 2010 – what a mess

 

[Blog] Syncing SharePoint workspace over https

 

Microsoft TechNet Search : “Sharepoint Workspace”


Author

中村 和彦(シンプレッソ・コンサルティング株式会社 代表)が「ユーザ視点の SharePoint 情報」を発信します。元大手製造業 SharePoint 運用担当。現SharePoint コンサルタント。お仕事のお問い合わせはこちらまでお願いします。当ブログにおける発信内容は個人に帰属し所属組織の公式発信/見解ではありません。
Twitter : @saruhiko
FB : 中村 和彦
MS MVP SharePoint 2009/10-2011/9
MS MVP Office 365 2012/10-

FaceBook Activity