SharePointのリスト/ライブラリの情報をコピーできる「Sharegate」(2)

前回からの続き。SharePoint のサイトコレクションどころかバージョンも跨いた「コンテンツのコピー」に特化したサード製品「Sharegete」のご紹介です。これ、かなり便利かも。

さて、コピー元(SharePoint 2007/お知らせリスト)とコピー先(SharePoint 2010/カスタムリスト)を選択したので、ここからが本番です。コピーオプションを指定してから、コピーを実行します。

先ず、左ペイン(コピー元)でコピー対象のアイテムを選択します。通常は [Select All] でまとめて全てでしょう。すると中央の [Copy] ボタンがクリッカブルになるので、これを押下。

するとコピーオプションのダイアログが表示されます。左ペインが既定のオプション「Copy without history(最新のアイテムだけコピー)」「Copy with history(バージョンを含めてコピー)」「Copy and prompt for metadata(列に値を指定しつつコピー)」です。押下するとコピーが開始されます。

…が、この標準テンプレートを利用すると、作成日時/更新日時がコピーされない、という、かなり無視できない制限があります。また、この例ではコピー元とコピー先でリスト設計が異なるので、そのマッピング設定も先に必要だったり。

左下の [Change property mappings] をクリックすると、列のマッピングを設定する画面になります。

左ペインの Available properties がコピー元リストの列で、それを右ペインにドラッグ&ドロップするだけのシンプルな操作です。ただし、マッピングするには列型が一致する必要があります。例えば、数値列は、一行テキストにはマッピング出来ません。この辺り、かなり厳密なのがミソですね。もう少し緩い方が使い勝手が良い気がしますが。設定が完了したら [Save] 。一度元に戻したい場合は右上の [Restore default mappings] です。

※2011/10/18訂正 最新バージョンでは列マッピングの制約が大きく緩和されました。

次は [CREATE A CUSTOM TEMPLATE] をクリックして、コピーのカスタム設定を作成します。ポイントは [Keep the created/modified properties] で、このチェックをオンにしておかないと、作成日時/更新日時がコピー時のものに置換わってしまいます

また、あまり使う機会はなさそうですが、各列の 「Keep original value」を「Specify a value」に変更すると、現在の値を無視して、特定の値に一括置換できます。「Prompt for each」はアイテム毎に値を聞かれます。[Save] で保存、[Save & Copy] で設定をコピーします。

設定した青いテンプレートをクリックすると、コピー処理が実行されます。

「試用版のため1回10アイテムしかコピーできません」

「”システム列込コピー”で3アイテムをコピーします」「作成日/更新日を保持してコピーするには、コピー先サイトにフルコントロール権限が必要です」

コピーが完了すると上図のようになります。作成者や作成日時といったシステム列の値もきちんと保持されています。

この製品の注意点は、権限設定はコピーできないことです。また、あくまでリスト/ライブラリのコンテンツをコピーするので、設計ごとリスト/ライブラリを一括コピーすることも、今のところできません。技術的には可能な筈ですので、将来的にはぜひ実装して欲しいところです。あと、個人的にはアイテムのID値を保持したままコピーする機能も欲しいかな。

とはいえ、GUIのわかり易さ、運用のしやすさ、そして何より価格を考えれば、現時点で十二分に実用的といえると思います。

このソリューションは Sharegate のWebサイトから試用版のダウンロードや購入が可能です。が、実は、ウチの会社からもご購入頂けます。GSoft Group社と交渉しまして、本日、Sharegateの正式なリセラ(販売代理店)になりました。これから製品紹介ページつくります(笑)

もともと安価な製品のため、あまりディスカウントはできないのですが…通常の「見積書→発注書→請求書→銀行口座(法人)振込」でお取引いただけるのと、サポートはウチで一次受けしますので(当然ですが)日本語で大丈夫です。ぜひ、ご検討頂けると嬉しいです。

Sharegate 試用版ダウンロード
Sharegate http://en.share-gate.com/
GSoft Group http://en.gsoft-group.com/

SharePointのリスト/ライブラリの情報をコピーできる「Sharegate」(1)


Author

中村 和彦(シンプレッソ・コンサルティング株式会社 代表)が「ユーザ視点の SharePoint 情報」を発信します。元大手製造業 SharePoint 運用担当。現SharePoint コンサルタント。お仕事のお問い合わせはこちらまでお願いします。当ブログにおける発信内容は個人に帰属し所属組織の公式発信/見解ではありません。
Twitter : @saruhiko
FB : 中村 和彦
MS MVP SharePoint 2009/10-2011/9
MS MVP Office 365 2012/10-

FaceBook Activity