さよなら SharePoint Workspace !Office 15 には含まれず。

Office 15 のプレビューが始まっていますが、検証中の知人から「あれ?SharePoint Workspace が無いよ」と指摘があり、いやプレビューだから未だなんじゃない?と改めて確認してみたところ…なんと、Office 15 には SharePoint Workspace は含まれない、と明記されていました。まさか開発打切り?

Changes in Office 2013 Preview
Scope : SharePoint Workspace
Type of Change : End of life
SharePoint Workspace is being removed from the Office product base.The replacement feature is Folder Sync, which is included with Office 2013. This lets users take doc libraries offline for SharePoint and sync them.

End of life の文字がもの悲しい…(泣)

The focus of the current product is on SharePoint and social behavior. To have a cleaner approach for customers, we are focused on creating a better client experience for SharePoint, both in the site client and in introducing Folder Sync.

Groove 以来のピア2ピア機能は完全に撤廃され、ファイル同期機能は Skydrive Pro が後継という位置づけになるようです。理由は、上記によると、ソーシャル機能強化を前提にクライアント側の機能を整理したため、とのことです。

SharePoint Workspace はソーシャルに殺されたのか!という冗談はさておき。確かにネットワーク環境の大幅な改善で、以前のように「ローカルに同期しておいて後で見る」という行為の重要性は、特にPCにおいては、これからも低下する一方なのかもしれませんね。

SkyDrive Pro は Dropbox 的なイメージで使い易そうなのですが、当然ながらリストの情報は同期できないのが難。

Office 2013 Public Preview: SkyDrive Pro

製品の生みの親であるレイ・オージーさんも退社されてしまいましたし。個人的には SharePoint Workspace はこれから Outlook と対をなす製品として改善・発展してゆくと期待してましたので、ちょっと残念です。

今後も一定のニーズはあると思うのですが、その場合、Colligo など、3rdベンダー製品を選択することになるかと思います。個人的には インフラジスティックス さんの SharePlus が気に入っているのですが、何故かこれ、Mac版しかないのが難です(笑)


Author

中村 和彦(シンプレッソ・コンサルティング株式会社 代表)が「ユーザ視点の SharePoint 情報」を発信します。元大手製造業 SharePoint 運用担当。現SharePoint コンサルタント。お仕事のお問い合わせはこちらまでお願いします。当ブログにおける発信内容は個人に帰属し所属組織の公式発信/見解ではありません。
Twitter : @saruhiko
FB : 中村 和彦
MS MVP SharePoint 2009/10-2011/9
MS MVP Office 365 2012/10-

FaceBook Activity