200チェックボックスを選択するブックマークレット

SharePoint 2007に権限を設定する際、一度に追加/削除できる上限は200オブジェクトです。沢山のユーザやグループを選択した後、エラーになるととてもショックです(アクセス制御→一度に登録できるユーザ数は200迄!

しかし、実はこの制約が厄介なのは、むしろ権限を削除したい場合なのです。

SharePointの仕様上、サイトコレクションのルートなど、上位サイトにはどうしても大量の「制限付きアクセス」が設定されます。何らかの理由でこれをまとめて削除したい場合、「全選択」を利用すると、当然、全てが選択されまてしまい、その数が200を越える場合、削除がエラーになります。

つまり、システム管理者は、手作業でひとつひとつチェックをつけてゆくしかないのです。これは控え目に言ってもものすごい徒労です。

そこで、上限である200(正確には199)までをまとめてチェックしてくれるブックマークレットを書いてみました。
[code]
javascript:var%20n=1;var%20ipt=document.getElementsByTagName(‘INPUT’);
for(i=0;i<ipt.length;i++){
if(ipt[i].name==’PrincipalId’&&n<200){ipt[i].checked=true;n=n+1}
}alert(‘checked’);
[/code]

ブラウザの「お気に入りバー」に(普通にお気に入り、でも可)適当なリンクを配置したら、その「プロパティ」を開いて、URLを上記のスクリプトに変更してください(改行をのぞいて一行にしてください)。
なお、例によって野良スクリプトの上、winXP上のie8でしか動作検証していません。必要に応じて修正してください(フィードバック歓迎)。


Author

中村 和彦(シンプレッソ・コンサルティング株式会社 代表)が「ユーザ視点の SharePoint 情報」を発信します。元大手製造業 SharePoint 運用担当。現SharePoint コンサルタント。お仕事のお問い合わせはこちらまでお願いします。当ブログにおける発信内容は個人に帰属し所属組織の公式発信/見解ではありません。
Twitter : @saruhiko
FB : 中村 和彦
MS MVP SharePoint 2009/10-2011/9
MS MVP Office 365 2012/10-

FaceBook Activity