リスト・ライブラリでは対象ユーザは無効になる(要注意)

SharePoint Server 2007 には「対象ユーザ」という機能があります。アクセス権とは別に、ユーザの属性に応じてWebパーツやファイル、アイテムを表示・非表示する機能です。

とても便利に使える機能なのですが、アイテムやファイル単位でこの「対象ユーザ」を運用する場合には注意する必要があります。

実は、アイテム・ファイルに対して設定された「対象ユーザ」は、リスト・ライブラリのビュー上では有効になりません。つまり、アイテム・ファイルをビューで見た場合、対象ユーザで指定されたユーザ以外にものべて表示されてしまいます。

対象ユーザを有効に機能させたい場合は、コンテンツのクエリWebパーツで抽出してやる必要があります。

「対象ユーザ」機能は基本的にWebパーツを表示・非表示するための機能、と理解しておくほうが良いのかもしれません。

Office Online
コンテンツを特定の対象ユーザーに限定して開示する


これまでのコメント

  1. kiyo4 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; InfoPath.2; .NET CLR 2.0.50727; MS-RTC LM 8; .NET CLR 3.0.04506.30) Sleipnir/2.5.17
    いつも拝見させていただいてます。

    私はビューで対象ユーザーでフィルタを設定して使っています。

    フィルタの列には「対象ユーザー」を指定し、
    値には「AudienceGUID」の値を使ってます。
    これはSSPの対象ユーザーのプロパティの表\示画面のURLから取ってきました。

    ちょっと無理矢理な技ですね…^^;

  2. saruhiko より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 2.0.50727) Sleipnir/2.5.12
    凄い!こんな技があるとは。
    フィルタ条件を
    「次の値を含む→AudienceGUID」or「次の値である→(空白)」
    とする感じでしょうか?
    ビューひとつひとつに設定するのがちと大変ですが、十\分実用的ですね!

  3. kiyo4 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) Sleipnir/2.5.17
    フィルタ条件は
    「次の値を含む→AudienceGUID」にしてます。
    「次の値に等しい」だとできなかったんですが、
    どうもアイテムの「対象ユーザー」の値は
    AudienceGUID+なんか変なコードが入ってます。
    また、複数値の場合はカンマ区切りになんて入るみたいです。

    後輩君に教えてもらいました^^;

  4. saruhiko より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322) Sleipnir/2.5.12
    なるほど…
    ですが「次の値を含む→AudienceGUID」だけですと、何も指定しなかった場合、誰にも表\示されないアイテムになりませんかね?
    …って自分で試せばいいのか(汗)
    やってみます!

    ※kiyo4さんってモスラーBlogの方ですよね?!つぼ押しが強烈に印象に残ってます(笑)

  5. kiyo4 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; InfoPath.2; .NET CLR 2.0.50727; MS-RTC LM 8; .NET CLR 3.0.04506.30) Sleipnir/2.5.17
    対象ユーザーを必須にしていたリストだったので、全く考えてませんでした…。
    なにも指定しなかった場合、
    >「次の値を含む→AudienceGUID」or「次の値である→(空白)」
    はエラーメッセージが出て設定できませんでした。
    うーん、どうすれば…ーー;

    >※kiyo4さんってモスラーBlogの方ですよね?!
    はい、そうです。なんかハズカシイですね…^^;

  6. saruhiko より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 2.0.50727) Sleipnir/2.5.12
    SharePointの輪?が広がっていくのは嬉しいです(笑)あ、勝手ながらリンクさせて頂いてました。事後ですいません。

    >>「次の値を含む→AudienceGUID」or「次の値である→(空白)」
    >はエラーメッセージが出て設定できませんでした。
    >うーん、どうすれば…ーー;

    同じところで行き詰ってます〜
    どうやら「対象ユーザ必須」ということになりそうですね。

login

Author

中村 和彦(シンプレッソ・コンサルティング株式会社 代表)が「ユーザ視点の SharePoint 情報」を発信します。元大手製造業 SharePoint 運用担当。現SharePoint コンサルタント。お仕事のお問い合わせはこちらまでお願いします。当ブログにおける発信内容は個人に帰属し所属組織の公式発信/見解ではありません。
Twitter : @saruhiko
FB : 中村 和彦
MS MVP SharePoint 2009/10-2011/9
MS MVP Office 365 2012/10-

FaceBook Activity