カスタマイズされたコンテンツのクエリWebパーツ

SharePoint Technical Note で連載されていた、コンテンツのクエリWebパーツカスタマイズ特集(?)が遂に完結しました。

このパーツをポータルのトップに配置すれば、存在する全ての「お知らせ」リストから最新の連絡をピックアップしてくれるというスグレモノです。もちろん、アクセス権制御はしっかり適応されますので、自分の読めるものしか表示されません。

デフォルトのコンテンツのクエリWebパーツでは、お知らせのタイトル表示だけが可能ですが、このカスタマイズされたパーツは、おしらせを最終更新日でソートし(デフォルトでは作成日時のみ可能)、さらに本文の一部を表示してくれます。

此処にリンクをまとめておきます。

コンテンツ クエリ Web パーツ (1.複数サイトから「お知らせ」を取得する)
コンテンツ クエリ Web パーツ (2.今日の日付を表示する)
コンテンツ クエリ Web パーツ (3.更新日時と本文を取得する)
コンテンツ クエリ Web パーツ (4.本文から不要なタグを削除する)
コンテンツ クエリ Web パーツ (5.表示部分を整える)
コンテンツ クエリ Web パーツ (6.リンク機能を修正する)
コンテンツ クエリ Web パーツ (7.任意の列で並び替える)

なお、大変便利なこのパーツですが、サイトコレクションを跨いでお知らせを表示させることは出来ません。
抽出対象はあくまで同一サイトコレクション内になります。


これまでのコメント

  1. koikewakako より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506; InfoPath.2; .NET CLR 1.1.4322)
    こんにちは。いつも勉強させていただいています。
    コンテンツクエリWebパーツで複数サイトから「お知らせ」を取得するとき、そのうちの一つだけ除外したいという要件を満たす方法をご存知ないでしょうか?

  2. saruhiko より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/533.4 (KHTML, like Gecko) Chrome/5.0.375.125 Safari/533.4
    お返事遅くなりましてごめんなさい。

    さて、この「特定コンテンツだけ除外」ですが、実はできません。
    私もこれで悪戦苦闘しましたので…。
    ただ、比較的容易に代替する方法があります。

    対象コンテンツ側に隠し列を作成し、そこに決まったキーワードを既定値として設定しておきます。
    コンテンツクエリ側では、その列、その値でフィルタをかけます。
    これで、特定コンテンツだけを拾う=特定コンテンツは除外することが可能です。
    キーワードは、普通の検索ではかからないような「通常利用されない連続するとても長い英数字」が良いと思います。

login

Author

中村 和彦(シンプレッソ・コンサルティング株式会社 代表)が「ユーザ視点の SharePoint 情報」を発信します。元大手製造業 SharePoint 運用担当。現SharePoint コンサルタント。お仕事のお問い合わせはこちらまでお願いします。当ブログにおける発信内容は個人に帰属し所属組織の公式発信/見解ではありません。
Twitter : @saruhiko
FB : 中村 和彦
MS MVP SharePoint 2009/10-2011/9
MS MVP Office 365 2012/10-

FaceBook Activity